女性の単身引っ越しに不安に感じるという声が本人はもちろん、保護者の方からも聞くことがあります。
引っ越しはいつでも一大行事です。少しでも不安を減らして引っ越しをするためにぜひチェックしてほしいのが、「レディースプラン」と呼ばれる引っ越しサービスです。

レディースプランとは?

レディースプランとは、女性の単身引っ越しのために用意された、引っ越し作業のほとんどを女性スタッフのみで行うサービスです。「レディースプラン」や「レディースパック」というように、業者によって少し名称は異なります。
荷造りから荷運びなどの作業を全て女性スタッフが行うため、下着などのデリケートな荷物でも安心して任せられます。
「業者とはいえ男性を自宅に入れるのが不安」「男性に見られたくない・触られたくない荷物が多い」という不安を感じている女性におすすめのサービスといえます。

同じような名称でも、業者によって大きく分けて2つのパターンに分類されます。

完全女性スタッフのみのパターン

荷物の梱包から大型家具・家電の運搬、トラックによる輸送まで、全ての作業を完全に女性スタッフのみで行うパターンです。
男性スタッフに引越し先を知られたくない、男性スタッフが少しでもいると不安と感じる方はこちらのプランを考えるといいでしょう。

女性スタッフ中心だが、力仕事は男性スタッフによる作業が行われるパターン

基本的には女性スタッフが中心になって作業を行いますが、大型家具・家電の運搬やトラックによる輸送は男性スタッフが行うパターンです。
このパターンでも荷物の梱包作業などのプライバシーに大きく関わる作業は必ず女性スタッフが行ってくれますので、安心して任せられると思います。

レディースプランの料金

スタッフが全員女性ということ以外には、通常の引っ越しと変わりません。しかし、相場を見るとレディースプランの方が多少高くなってしまいます。これは、引っ越し業者の現場スタッフは男性スタッフの方が多いことが原因です。
レディースプランの特性上、少ない女性スタッフの人員確保をする必要があるため、少し高くなってしまっていると考えられます。

・通常単身引っ越しの料金相場(繁忙期以外)…27,000円〜40,000円
・レディースプランの料金相場(繁忙期以外)…30,000円〜50,000円

一般的に通常の単身引っ越しの料金とレディースプランの料金の差は15,000円前後になることが多いようですので、この辺りを目安に考えてプラン選びをしてみてください。

レディースプランの注意点

女性の単身引っ越しにとても心強いレディースプランですが、いくつか注意しなければならないポイントがございます。

希望日時が合いにくい

先程も触れたとおり、引っ越し業界はまだまだ女性スタッフが少ない業界です。スタッフのスケジュール調整の関係上、こちらの希望日時に合わせて作業をしてもらうというのが非常に難しいです。
「急ぎで作業して欲しい」「必ずこの日の作業じゃないと駄目だ」という場合はレディースプランで対応が不可能なこともあります。
レディースプランを利用して引っ越しを考えているのなら、早めの計画を立てることをおすすめします。

作業時間がかかりやすい

スタッフ全員が女性の場合、男性と比べて一度に運べる荷物の量が少なくなってしまいがちです。また、重い荷物を運ぶのも時間がかかってしまうので、通常プランの引っ越しよりも作業時間がかかりやすいことを覚えておきましょう。
女性スタッフでは運ぶのが難しい大型家電・家具がある場合、安全確保のため男性スタッフが作業する可能性があります。
もちろん事前に告知があるので、男性スタッフが来ることになったら、入って欲しくない部屋や触ってほしくない荷物などの要望を伝えておきましょう。

まとめ

女性の引っ越しは不安がつきものです。
レディースプランは通常の引っ越しと価格だけ比べると割高にはなってしまいますが、安心して引っ越したいのならぜひ選択を検討してみましょう。
また、引っ越し業者によってはレディースプラン内に下記のようなサービスが付随していることもあります。

・盗聴器発見サービス
・家電設置サービス
・清掃サービス

特に盗聴器発見のサービスは、今後の生活を安心して過ごすために受けておきたいサービスですね。
レディースプラン内には入っていなくてもサービス単体でオプションとして取り扱われていることが多いため、レディースプラン内にどういうサービスが入っているのか、オプションはどのような物が用意されているかもチェックしておきましょう。

お問い合わせはコチラ

関連記事
初めての一人暮らしに知っておきたい!敷金と礼金の知識
一人の引っ越しにおすすめ!「引っ越し単身パック」とは?